インフルエンザにかかって・・・

ちょっと前に、インフルエンザにかかってしまって内科を受診しました。

潜伏期間はどのくらいなのか分かっているワケではないのですが、いつかインフルエンザにかかっている人と接触して感染してしまったのだろうと思われます。

高熱が3日間持つづいて苦しい思いをしました。

高い熱が熱発するインフルエンザなので、毎度の風邪より大変ですね。

また、インフルエンザの感染が判明すると学校などへの出席が5日間禁止になります。

インフルエンザに感染してしまったとしても、発熱は数日で治まるので、つい、登校する気になってしまうかも知れません。

平熱に戻っても、くしゃみなどにウィルスはまだ潜んでおり、第三者にうつしてしまう可能性があります。

ですから、出席停止の期間は家にいることが集団感染を防ぐのに大事なことです。

なので、体力を落とさないように、乳酸菌が入った暖かいカルピスなどを飲んでいました。

カルピスは毎日お母さんが、朝食に用意してくれてたので、私は便秘で苦しんだことがないのです。

きっと、カルピスを飲みつづけていたので大変健康になりました。

それに花粉症となって以来、乳酸菌ドリンクを摂るようにしました。

一昨年から花粉症を発症してしまって、くしゃみと鼻水がでっぱなしです。

治療薬を使うのは避けたいことだったので、テレビで取り上げていた乳酸菌飲料を試用してみました。

今の段階では、fuwariサプリの効果もあって花粉症を抑えられています。

ちなみに、子供がアトピーだとわかったのは、2歳になったところのことでした。

膝の裏にかゆみも感じていたようだったのでそう伝えると、診断をうけた皮膚科の医者からはステロイドを処方されました。

2年のあいだ、ステロイドを治療に使いつづけて、気をつけながら子供の様子に注意していたのですが、かゆみや皮膚の赤みはいったんひいてもまたすぐにぶり返し、まったく良くなってくれませんでした。

そのため、保湿剤から漢方薬に治療法を変え、ご飯の見直しも行ったら、小学徒になる頃にはすっかり症状は収まりました。

 

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク