ポケットwifiとスマホを上手に使うコツ

ポケットwifiとスマホを上手に使うコツ

現在老若男女問わず利用者が増えつつあるのがスマホです。しかし料金や通信速度が気になり躊躇している人も少なくありません。ですがそんな人の強い味方となってくれるのがポケットwifiです。賢く利用するためにも、まずは特徴や選び方について押さえておくと良いでしょう。

ポケットwifiの特徴あれこれ

ポケットwifiの特徴としてあげられるのが、複数の機器から同時に接続できるという点にあります。外出先でスマホとノートパソコンを同時に利用する場合、スマホの回線を利用するテザリング機能を利用していると、スマホを利用することができなくなってしまいます。しかしポケットwifiを利用することで、複数の機器を同時に利用し、インターネット接続などを行うことが可能です。また料金も安価なことが多く、場合によってはスマホ回線よりもかなりお得に利用することも可能です。最近では機器の小型化も進み、持ち運びが手軽にできるというのもメリットの一つです。

どのようにしてポケットwifiを選べばよいのか

このようにメリットの多いポケットwifiですが、現在数多くの業者が提供を行っているため、初めて選ぶ人にとって何処を重視すればよいのかわからないということも少なくありません。その際重視したいポイントとして挙げられるのが、料金、駆動時間、通信可能エリアの3つです。まず料金ですが、利用する通信量などによって細かく定められており、自身が利用する状況に合致したプランを選択することで、料金の安さを実感することができます。次に駆動時間ですが、基本的にポケットwifiはバッテリー駆動なため、外出先でよく利用するのであればバッテリーの持ちが良いものを選ぶと良いでしょう。最後に通信可能エリアですが、業者によって通信可能エリアは大きく違います。自身の生活環境で問題なく利用できるのかを確認し、選ぶことが重要です。

ポケットwifiを利用する際の注意点

このように様々なメリットがある一方で注意しておかなければならないポイントがあります。まず契約期間に関する点で、多くの業者では月々の料金を安価に抑える代わりに一定期間の契約が義務付けられていることがあります。そのため途中で解約すると違約金が発生し、結果的に大きな費用が必要になることも少なくありません。そんな事態を避けるために、無料体験期間を利用したり、解約時の規約などを事前に確認しておくと良いでしょう。次に挙げられるのが外出先でのバッテリー切れで、外出先での全ての通信をポケットwifiに頼り切りの場合、バッテリーが切れてしまうことで一切通信ができなくなってしまいます。そのため予備のバッテリーや充電用機器等を持ち歩いたり、前日にしっかり充電しておくことをお勧めします。

まとめ

外出先で多量の通信を行う場合、バッテリーwifiを利用することで得られるメリットは数多く存在します。一方でデメリットも確かに存在するため、お得に利用するためにもそれぞれのポイントについて十分に比較検討を行うことをお勧めします。

比較ページへのリンク画像