ポケットwifiは海外旅行にも最適

ポケットwifiは海外旅行にも最適

海外旅行の時に使用する通信手段はさまざまなものがありますが、海外向けのポケットwifiを利用すればスムーズに通信ができます。海外向けwifiルーターとしてレンタルされていることが多いので、確認しておきましょう。

ポケットwifiで海外を楽しむ

海外旅行に行く時は、wifiを活用することで通信料金を抑えることができます。外国で公共のwifiを見つけるのは大変ですが、ポケットwifiを持っていけば安心です。もちろん日本向けのものではなく、海外で使えるレンタルwifiを借りる必要がありますのであらかじめ契約しておきましょう。海外向けのレンタルwifiは空港でも借りることができます。事前に申し込んでおけば受け取るだけで良いので簡単に利用することができますし、申し込みも直前まで受け付けているケースが多くなっています。海外旅行の数日前でも間に合いますので、まずは契約会社などを探してみましょう。

基本的なプランについて知っておこう

記事のイメージ画像

海外向けのレンタルwifiは、利用する日数と通信量を決めることができます。自分が使う日数と必要な通信料を考えて申し込む必要がありますので、プランの詳細をチェックすることが大切です。一般的なプランとして、大容量プランや長期利用向けのパックがあります。使う国によって料金は異なり、プラン内容が変わることもありますので、自分が行く国のプランを申し込むようにしましょう。手軽に使えるポケットwifiは、海外旅行でも活躍するサービスです。メジャーな国以外でも利用が可能な会社がありますので、比較した上で選択することがポイントになります。

事前申し込みで家まで届けてもらえる

ポケットwifiの受け取りは空港以外に、家に届けてもらえるサービスもあります。事前にルーター本体を確認しておきたい時などは、家での受け取りを選択するのも良いでしょう。また空港で受け取っている時間がない時にも便利です。レンタルwifiを使うことで、キャリアの使い放題よりも安くインターネット回線を使うことができます。またルーターになっているのでひとつの端末だけでなく、複数端末を利用できるところも利点です。家族や友人同士で海外旅行に行く時も、ポケットwifiをひとつ持っていくだけで皆の通信をカバーすることができるのです。

まとめ

ポケットwifiには、海外向けのレンタルwifiがあります。海外旅行に行く時にはレンタルの申し込みをしておくことで、手軽に利用が可能です。空港でも受け取ることができ、自宅に届けてもらうサービスもあります。

比較ページへのリンク画像