ポケットwifiw契約する3つの方法を比較してみる

ポケットwifiw契約する3つの方法を比較してみる

ポケットwifiを契約する方法は3パターンあります。一番よく見かけるのは家電量販店かもしれません。他にも携帯ショップやインターネットのサイトから直接契約するという方法もあります。それぞれのメリットを参考にしてみてください。

家電量販店で契約するパターンで得すること

家電量販店でポケットwifiを契約する場合、キャンペーンを大いに利用してください。例えば、パソコンの購入と同時にポケットwifiを購入すると、パソコンの価格が大幅に下がる可能性があります。もともと公式のままの月額でのプランを考えている人は、家電量販店を活用しましょう。また、初めてでよくわからない人も一度は家電量販店に足を運んでみてください。スタッフが詳細に説明してくれます。このスタッフはプロバイダの営業員なので、対応エリアのことなど詳しく教えてくれます。ネットで調べてもよくわからなかったことなど、質問することが可能です。

自分の持っている携帯ショップのサービスを調べる

家電量販店と同様、きちんとキャリアのポケットwifiを手に入れたければ、携帯ショップでも契約可能です。3大キャリアのショップに行ってみてください。キャリアによっては、スマホとのセット料金を提供しているところがあります。割引が受けられるので多少安くなります。そしてここでも初心者にわかりやすいよう、丁寧に説明を行ってもらえます。自分の利用している携帯会社のところでまずは話を聞いてみましょう。電波がいいかどうかはネットでも評判が流れていますが、できればお店で電波状況を聞くようにしたほうが間違いありません。

ネット上から自分で選んで自由にプロバイダを選ぶ

インターネットで契約することもできます。その場合、ネットでの情報を主に参考にします。電話でサポートしてくれるサービスもあるので、ネット環境がすでに整っている人には使える方法です。ただ、実物に触ってみることはできないという点と、契約してポケットwifiが自宅に届くまで待つという点が店舗型との最大の違いです。このネット契約ではプロバイダの幅が広がります。複数のプロバイダから一番安いところを選べます。そして割引やキャッシュバックの率もいいのが特徴です。公式サイトからでも契約可能ですが、価格比較サイトから契約もできます。

まとめ

初めてでとにかくどうしたらいいのかわからないという人は、積極的にお店に行き話を聞いてみてください。また、すぐに使いたい人はお店に駆け込みましょう。ある程度ネットの知識がある人はネット上からしても大丈夫です。安いプロバイダを選ぶことができます。

比較ページへのリンク画像