ポケットwifiを使いすぎて通信制限

ポケットwifiを使いすぎて通信制限

ポケットwifiは外でもwifiに接続が出来て、凄く便利です。特にタブレット端末などを持っている人は、ポケットwifiがあると、どこでも通信が出来て、凄く便利です。無料で誰でも使用が出来る場所もあるのですが、データを見られてしまう可能性もあるので、不安ですね。なので、自分の物を持っていると、凄く安心です。

通信制限がかかる物とかからない物がある

以前に使用をしていたポケットwifiには通信制限がありました。購入時に、その説明はなかったのですが、よく見てみると、制限される事が分かり、凄くガッカリしたのを覚えてます。すぐに動画などを見てしまうと、通信制限がかかってしまい、低速になってしまう為、ほとんど使用する事がありませんでした。どうしても、外で使用をしたい時だけしか使えないなんて状態でした。凄く不便でしたので、解約をしたのですが、なんと、今では通信制限がない物があります。本当にビックリしました。ただし3日間程で多くの通信をすると、低速になるようですが、基本的には使い放題です。動画は凄く通信量が多いのです。なので、自分と同じように、動画を見たいという人は制限がない方が絶対に良いです。

低速になってしまうとどうなるのか

使っている通信量が多くて、低速になってしまった場合、どうなるのかというと、その名前の通り、通信が遅くなります。それはもう、イライラしてしまう程、遅くなってしまうので、低速になってしまわないように管理する必要があります。そろそろ、通信量が使い過ぎなんて時に、通信データ量を確認できる物もあります。簡単に確認できれば、気を付ける事ができ、通信の使い過ぎを避ける事が出来るので、その辺も考慮されている物を選ぶのが良いでしょう。見た目も大事ですが、便利な機能が付いていて、快適な速度で通信が出来る物をオススメします。

通信制限がかからないコツとは何か

ポケットwifiを使用していて、動画などを見ていると、通信制限がある物を使用しているのであれば、すぐに低速になってしまう可能性があります。長めの動画をずっと見ていて、低速になってしまったなんて事も、簡単にあります。そんな事にならない為のコツとは何でしょうか。それは通信量がどれだけかを把握しておく事です。今後、使用できる通信量がどれくらいなのかを知っておく必要があるでしょう。次にデータの通信量の多さを知る事です。先述した通り、動画などはデータ量が多いですが、メールをしていて、通信制限になったなんて事は、ほとんどないでしょう。どの使い方で、データ量を多く消費してしまうのかを知っておくのが良いでしょう。この二つを知っていれば、通信制限がある物でも、上手く使いこなせるのではないでしょうか。

まとめ

結局は、使い方次第です。通信制限があるかないかではなく、使い方と料金で比べて、選ぶのが良いでしょう。動画など通信量が多い物を見る機会がほとんどない人は、通信制限がある物でも十分に使う事が出来ます。それらは購入前に、色々と聞いて、自分にあった物を選ぶようにしましょう。

比較ページへのリンク画像